熊本介護事業サポートセンター|介護事業開業・許認可申請・実地指導対策・助成金・キャリア段位制度

運営:クロスフィールズ人財研究所

処遇改善加算対策

ホーム > 処遇改善加算対策・キャリアパス

キャリアパス

キャリアパス関係図

キャリアパス関係図

人事評価制度の目的

人事評価の目的は、評価のプロセスを経て、職員自身の見える化灯をおこなうために、自己評価、他者(上司などのアセッサー)による気づきの促進と組織的な認め合いをおこなうことにある。この見える化灯によって、職員の限りない成長の道筋を明確にして、必要な教育研修課題をあきらかにし、業務遂行能力を高め、その努力と成長のプロセス全体を評価して処遇を決定することにある。

教育研修制度の目的

 法人の経営理念やサービス目標の実現と、事業部門の使命・目的・機能を達成するために、職員に必要とされる資質及び能力の開発・向上を図り、自己成長・自己実現を支援し、地域福祉の信頼に応えうる人材を育成することを目的とする。

キャリアパスの目的

 法人としてのキャリアパスの目的は、人材育成をもっとも重要と考え、職員の限りない成長を願い、各人の目標を明確に設定し、努力を重ねる環境整備である。
 評価制度による考課によって、必要な研修課題と目標を明らかにし、これによって職員が自らの将来像を描きながら日々の業務と自己研さんに取り組めるようにする。

キャリア段位制度

介護事業サポートのことならお任せ下さい

お気軽に
お問い合わせ
下さい!

クロスフィールズ人財研究所

096-277-1295

受付

9:00~18:00(土日はメールのみ)

最上部へもどります