熊本介護事業サポートセンター|介護事業開業・許認可申請・実地指導対策・助成金・キャリア段位制度

運営:クロスフィールズ人財研究所

処遇改善加算対策

ホーム > 処遇改善加算対策・手続き業務

手続き業務

1.計画書の作成

ご相談

まずは加算の区分(Ⅰ~Ⅵ)を決定し、その要件を満たすために何が必要かを検討します。

必要書類の整理

加算区分によっては、研修計画の作成や就業規則の整備(別途費用)等が必要な場合がありますので、要件を満たすよう書類を整えていきます。

キャリアパス計画書作成

処遇改善加算を算定する上で最も重要なキャリアパス要件を検討・作成します。ここでは、賃金改善の方法や介護報酬のシュミレーション等を行います。

2.加算算定開始、賃金改善の実施(事業所様)

3.実績報告書作成

ご相談

実績報告書の提出にあたっては、加算算定額や賃金改善額、介護職員の常勤換算人数など、様々な報告事項があります。ここでは、そういった報告事項を集計・確定を行います。

必要書類の整理

①で確定した情報をもとに、報告書を作成していきます。

申請時に必要書類

介護事業サポートのことならお任せ下さい

お気軽に
お問い合わせ
下さい!

クロスフィールズ人財研究所

096-277-1295

受付

9:00~18:00(土日はメールのみ)

最上部へもどります